古湯温泉街が見渡せる山城

山間にある古湯温泉に入浴したついでに立ち寄ってみました。
本丸跡は城山の山頂417mにあるのですが、頂上一帯は城山公園として整備されており、
9合目くらいまで車で進むことができます。

ここに駐車しました
残念ながら読めません
山城があっただけに傾斜がきついです

お城の縄張りをぐるりと取り囲むように遊歩道が整備されています。
途中で本丸跡または展望台へと向かう分岐がありました。
もちろん、どちらに進んでもぐるりと一周できます。

本丸跡へ
展望台へ

本丸跡へ進むことにしました。

登りはじめより傾斜がきつい
切り通し。溝があります。

登山口から10分ほど進むと山頂に到着しました。
狭い道が続いていただけに、実際の面積よりも広く感じました

本丸跡。広さは300㎡。

古湯城は1336年に阿蘇大宮司家の一族、原隼人が築城したそうですが詳細はよく分かってないそうです。

石垣跡

頂上北側に展望台があり、古湯温泉街を見下ろせます。

古湯温泉街
にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

記事が参考になりましたら、こちらのボタンをクリックお願いします。