立派な参道を備えたバイパス沿いの神社

大好物の治七のクリームパンを買いに行く途中に、ひっそりと佇む神社を見つけました。

神社名から分かる通り、我が推し神「はにやすのかみ」様です。伊邪那美命の大便から生まれた土を司る神様ですね。

こじんまりとしていますが、一直線の立派な参道です。

御本殿です、門柱の様子では歴史は古そうですね。

元々は谷村にあったものを、こちらに遷座したと書いてあります。創建不明ということで、かなり古そうですね。

立派な御神木もあります。

コロナの影響か、手水舎はほとんどの神社で使用を中止していますね。

個性的な顔つきの狛犬「阿!」

「吽!」

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

記事が参考になりましたら、こちらのボタンをクリックお願いします。

投稿者

mokudai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。