お地蔵様に味噌を塗って願掛け!?

ふくろうの森のあたりを散歩していたら、気になるお地蔵さんをみかけました。

1m位の細い路地の奥に祀られているようです。

味噌喰地蔵尊・・・なんて興味を惹かれるネーミングセンス。

享保の飢饉で亡くなった人たちを慰める為のお地蔵さんのようですね。

こちらが味噌喰地蔵尊です。綺麗なお花が生けられていて、綺麗に清掃されています。

お地蔵さんは、何体かお祀りされています。お堂の横にもいらっしゃいました。

味噌喰い地蔵尊の由来です。享保の飢饉の際に、炊き出しが行われた荒戸へ行く途中、この付近の坂を越えられずに力尽きた人達が多くいたそうで、その供養で置かれたようです。お地蔵様に味噌を塗りつける風習がはじまり、いつの頃からか味噌喰い地蔵と呼ばれはじめました。

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

記事が参考になりましたら、こちらのボタンをクリックお願いします。